脱臭機

現場の“におい”に焦点を合わせた脱臭機

 
粒状活性炭を収容するカセットを搭載した脱臭機です。有機溶剤などのにおい対策に効果的です。
また、ハニカム形状のゼオライトを採用した、高濃度有機溶剤の“におい”に焦点を合わせたゼオライト脱臭機もご用意しております。
 
 

SN3110

SN3110   粒状活性炭を収容するカセットを
4個使用したコンパクトな脱臭機です。

有機溶剤などのにおい対策に効果的です。
 

仕様・外形

モデル SN3110
用途 脱臭
電源 AC200V(単相)
消費電力 260W(50Hz) / 370W(60Hz)
処理風量/分 18m3/分(50Hz) / 22m3/分(60Hz)
寸法(吸入口を前面として) 803幅×720奥行×450高
質量 67kg
風量調節 無接点無段階
集塵方式 活性炭フィルター
設置方式 天吊、棚置き
吸入口 開放型
吹出口 ダクト型(Φ200)
活性炭カセット 4個(0.65kg/個)
活性炭カセットサイズ 705×180×25
 
 

Z-01 ゼオライト脱臭機

Z-01   ハニカム形状のゼオライトを利用した、
有機溶剤の“におい”に焦点を合わせた脱臭機
Z-01 疎水性ゼオライト特有の均一な細孔を利用して、“におい”分子を吸着します。特に、有機溶剤の“におい”に有効です。


オフライン脱着方式を採用することにより、
初期コスト、ランニングコストの両方を節減
空気清浄イメージ 吸着した“におい”成分をゼオライトから追い出す「脱着」をオーデン固有の交換メンテナンス方式で行いますので、活性炭方式、並びにゼオライト自動脱着方式に比べて、生涯コスト的に有利です。
Z-01D
“におい”発生源への直接接続と、
屋内広域対策のいずれにも対応
Z-01D “におい”の発生源にダクトで直結ないしはフードを介して吸引する方式と、屋内に充満した“におい”を吸着して低減する方式のいずれにも適用できます。
 
 

用途

対象業種 主な発生施設 有害悪臭成分
塗装 塗装施設
および塗装後の乾燥・焼付施設
トルエン
キシレン
酢酸エチル
洗浄 工業製品の洗浄施設
および洗浄後の乾燥施設
ジクロロメタン トリクロロエチレン
印刷 オフセット・グラビア印刷施設
および印刷後の乾燥・焼付施設
トルエン
MEK
酢酸エチル
IPA
接着 接着剤使用施設
および使用後の乾燥・焼付施設
トルエン
酢酸エチル
MEK
メタノール
キシレン
化学薬品 化学薬品製造における乾燥施設 メタノール
アセトン
トルエン
ジクロロメタン
 

仕様・外形

モデル Z-01 Z-01D
用途 脱臭(広域) 脱臭(直結・局所)
電源 AC200V(単相)
消費電力 240W(50Hz) / 350W(60Hz)
処理風量/分 最大 22m3/分(50Hz) / 28m3/分(60Hz) 最大 16m3/分(50Hz) / 19m3/分(60Hz)
寸法(吸入口を前面として) 893幅×655奥行×460高 893幅×1000奥行×460高
質量 77kg 85kg
風量調節 無接点無段階
集塵方式 ゼオライト方式
設置方式 棚置型(天吊も可)
吸入口 開放型 ダクト型(Φ300)
吹出口 ダクト型(Φ250) ダクト型(Φ300)
外形図 PDF形式 PDF形式
 
 
detail_z-01_hanicam.jpg
ゼオライト(zeolite)は、アルミノ珪酸塩の総称で、結晶中に微細孔を持つこと、結晶全体が負に帯電していること、等の特性を利用して、イオン交換 機能、触媒機能、吸着機能、等が盛んに開発されています。当社では、人工の疎水性ゼオライトを用いてハニカム構造に仕立ててVOCの吸着器として製品化し ました。

 
 
 

吸着剤ゼオライト・ユニットの交換
交換メンテナンス期間は、使用環境条件(温度・湿度等)や処理ガスの種類と濃度、稼働時間等により異なります。

ダスト、ミストなどを含有する環境でのご注意
ダスト・ミストは、ゼオライト細孔の閉塞による吸着処理効率の低下、劣化を引起しゼオライト寿命短縮の原因となります。ダストやミスト、特にシリコン等を含有するガス環境では空気清浄機の併設をお勧めします。

製品の性能を維持するために、定期的なメンテナンスが必要です。

 
 
  • お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。TEL:03-3646-1245 FAX:03-3699-1566
  • 製品カタログのご請求
  • お問い合わせフォーム