Home > 業務用空気清浄機 > 分煙向カウンター型



分煙向カウンター型

集塵力・耐久性・信頼性で高い評価のニードル放電

ニードル放電方式の構造  
当社が製造各部について特許を有する業界唯一のニードル放電方式は、集塵ユニットの陽極にレコード針状の放電電極を用い、浮遊粉塵に電気を帯びさせ、陰極の集塵極板に強力に押し付ける方式です。
このニードル放電方式は広い集塵電極面全体で効率的に集塵する構造を持ち、集塵効率・安定性・耐久性・安全性を高次元で実現しています。
また比較的低電圧(5kV)で動作し、オゾン発生や異常放電が少ないことも大きな特徴です。
 
 

カウンター型 PA2010

PA2000
 

スマートなデザインの分煙スペース向け空気清浄機です。
高性能の活性炭素繊維フィルターを採用し、高い脱臭効果を

発揮します。

 
 

消煙機能付き灰皿を標準装備



火がついたままのタバコを投入口に入れても

酸欠状態にして自動消火する機能が付いた灰皿を2個、標準装備しています。

大容量(タバコ200本/1個)ですから、清掃の手間も省力化できます。

 

灰皿




 

仕様・外形

型式 PA2010
電源電圧 AC100V
消費電力(W) 120W(50Hz) / 130W(60Hz)
処理風量(㎥/分) 16㎥/分(50Hz) / 18㎥/分(60Hz)
寸法(mm) 幅1258×長さ608×高さ1022
質量 77kg
人感センサー 標準
消煙灰皿
標準(2個)
 
 
 
 
 
 
 
  • お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。TEL:03-3646-1245 FAX:03-3699-1566
  • 製品カタログのご請求
  • お問い合わせフォーム